goods

みんなで乾杯したくなる、
アンクルトリスの超レアジョッキ。

トリス ハイボールジョッキ
<バラエティ>

今日は我が家でおうち飲み会!
いつもの仲間とワイワイ過ごす、
そんなひと時をとびきり楽しくしてくれるのが、
アンクルトリスの色んな姿のイラストが描かれた
「トリス ハイボールジョッキ」です。
テーブルの上に並べれば、盛り上がること間違いなし。
おそろいのジョッキを片手に、
さあ、楽しい時間のはじまりです。

あなたはどのアンクルトリスが好き?
おそろいのジョッキで、いざ乾杯

アンクルトリスの様々なバリエーションがある「トリスハイボールジョッキ」 。あるときはカラオケを楽しみながら、あるときはオシャレなバーで。−アンクルトリスがさまざまなシーンで陽気にハイボールを掲げています。テーブルの上にズラリと並べたら、みんなの歓声があがること間違いなし。お気に入りのアンクルトリスを選んで、まずは"ご指名タイム"と行きましょう!そして、ウイスキーはもちろんトリスがおすすめ。ハイボールに合う味わいを追及して作られたという、すっきり爽やかなテイストが、若い世代にも大人気の理由です。ソーダはもちろん、コーラ、ジンジャーエール、ソーダレモンなどさまざまな割りものと相性がいいから、みんなでワイワイ、いろんな飲み方を楽しんでみては?
初めてでもおいしいハイボールを作れるよう、ジョッキの背面にガイドラインが入っているから、初心者でも安心して準備できます。さあ、氷をたくさん入れて、シュワッとよく冷えたハイボールを作りましょう!
仕事のことや、恋のこと…。ハイボール片手に話してみると、ちょっと悩んでいたことも笑い飛ばせるようになるから不思議。大好きなものをたくさん食べて、思う存分楽しみましょう。そんな時間が、ココロをたっぷり潤してくれるのですから。

今も昔もハイボールの指南役!
世代を超えて愛されるキャラクター。

飲食店でもトリスのハイボール専用として使われている
「トリス ハイボールジョッキ」は、Goods Barでしか手に入らない超レアアイテム。一般的なジョッキよりも持ち手部分が広く握りやすいのが特長です。下部に刻まれた菱型のラインは、ハイボールをキラキラと輝かせ、乾杯のシーンをグッと盛り上げてくれます。
さて、肝心のアンクルトリスのこと、あなたはどのくらいご存知ですか?彼は昭和33年、サントリー トリスのキャラクターとして、イラストレーター・柳原良平氏の手によって命を吹き込まれました。高度経済成長期の当時、忙しいサラリーマンの心情を代弁する存在として親しまれました。みんなが集まる楽しい場所には必ず出現するという彼だから、笑い声の絶えないおうち飲み会にぴったりハマるはず。アンクルトリスは、トリスハイボールの頼もしい指南役なのです。楽しいゲームで宴会を盛り上げる携帯アプリ"宴会だよ トリスハイボール"は、おうち飲み会にマル必アイテムかも!さっそくチェックしてみては?さあ、アンクルトリスと一緒に、いつもの仲間と過ごす恒例のひとときを、思いっきり楽しく彩りましょう。

▼トリスブランドサイトはこちら



10

トリス ハイボールジョッキ
<バラエティ>
800円(税込864円)