女性から大人気を得ているリキュールの代表格といえば、フルーツリキュール「ルジェ」&コーヒーリキュール、「カルーア」。
          それぞれバラエティ豊かなフレーバーが取り揃っていて、どれを飲もうか考えるだけでも楽しくなります。
          さらに、今とってもオシャレな飲み方が注目をあつめているんです!
          それは、「ルジェフルーツジャー」&「カルーアミルク瓶」という見た目もかわいく、お酒の美味しさをより引き出すスタイル。
          家飲み女子会が一気に華やかに盛りあがること間違いなしです♪
LEJAY

「ルジェ」は、フランス・ブルゴーニュ地方のディジョンでつくられる、カシスリキュールでおなじみのフルーツリキュールブランドです。いろいろな割材とあわせて、自分好みのカクテルが楽しめるのが特長です。

ルジェ社の創業170年を越えても変わらない哲学、それは「フルーツを尊ぶ(リスペクトフルーツ)」ということです。本物の果汁使用に拘りつづけたものづくりを今もなお継続しています。ルジェブランドはフルーツなしでは成り立ちません。

カシスの他にも様々なフルーツリキュールづくりを行っており、多数のラインナップの中から、自分のお気に入りの一本がきっと見つかります!

ルジェ製品ご購入はこちら
KAHLUA

“カルーア(Kahlua)”の名は、アラビア語でコーヒーを表す俗語“カフワ(kahua)”からきています。

発祥の地はメキシコ。温暖な気候と肥沃な丘陵地帯のもと、品の高いアラビカ種コーヒー豆やサトウキビが作られます。コーヒーの抽出液とサトウキビから作られるスピリッツにバニラ、カラメルを調合し、魅惑的な風味のコーヒーリキュールが生まれます。

ミルクと混ぜて飲まれることが多いほか、さまざまな割材・食材と合うので、カクテルやスイーツなど幅広くアレンジが楽しめます。基本の「コーヒー」フレーバーのほかに「モカ」や、最近では日本限定の「抹茶」が発売されて、注目をあつめています。

カルーア製品ご購入はこちら