【新商品】日本の食を愉しむために生まれた炭酸水「山崎の水」、販売開始!

【新商品】日本の食を愉しむために生まれた炭酸水「山崎の水」、販売開始!

メルマガ担当アユミです。

日本の食を愉しむために生まれた炭酸水「山崎の水」、販売開始しました!

■山崎の水、とは・・・?

名水の地、京都郊外 天王山の麓 山崎の水を使用した、食を愉しむために生まれた炭酸水です。

山崎は、万葉の歌にも詠まれた水生野と言われる名水の里として昔から知られています。

茶人・千利休もこの地の水を愛し、秀吉のために茶室「待庵(たいあん)」を構えたほど。

サントリーの創業者である鳥井信治郎もこの地の名水に取り憑かれた一人でした。

「ウイスキーづくりには良い原酒が必要だ。そして良い原酒には良い水がなくてはいけない」

全国を探し回り、最適の地として山崎に日本初のモルトウイスキーの蒸溜所「山崎蒸溜所」を建てました。

先人達が求めた名水、それが「山崎の水」。

 

■選べる2種類のガス圧

料理との相性やお好みに応じた炭酸感をお愉しみいただけるよう、2種類のガス圧をご用意しました。

「山崎の水 微発泡」
やわらかく滑らかな炭酸感で、繊細な料理の味を断ち切ることなく繋いでくれます。

 

「山崎の水 発泡」
山崎の水 発泡 しっかりとした味付けの料理に負けない、強く、爽快な刺激が口の中をさっぱりとさせます。

日本の食を愉しむために生まれた炭酸水、

和のテーブルウォーター「山崎の水」は↓の商品ページからご購入いただけます。

「山崎の水 微発泡」の商品詳細はこちら

 「山崎の水 発泡」の商品詳細はこちら

この記事を書いたひと

メルマガ担当アユミ

メルマガ担当アユミ

イエノバのメルマガを担当。美味しいものを食べて、美味しいお酒を飲んで、旅行するのが好き。家飲みをマスターすべく密かにグッズや家飲み情報を集めている。『勉強しながらいろんなお酒を愉しんでいます!』